yangtze_river_turned_red_640_01

中国南西部で撮影した、アジア最長の川の最近の写真。 

中国の大河・長江沿岸にある重慶市では、河川水が明らかに不自然な赤色に染まり、市民を不安に陥れているという。中国当局は、原因不明と話しています。

日本のネットでは、 「赤潮じゃないの?」 「修羅の国にラオウが来たんでしょ」など様々な憶測が流れている。