世界の面白そうなニュースを紹介するブログ



自然

『英国の野生生物写真賞2012』の最優秀写真がすごい

Over-the-Shoulder-_2332093k

2012年イギリス野生生物写真賞の受賞者が発表されました。この賞は、英国最高のアマチュアとプロの野生動物写真家の才能を認めるものです。賞は、英国であることと、自然の生息地で英国の動物を撮影した画像のすべてが対象です。全国の写真家、数千人が参加しました。
その中から最優秀に選ばれた写真をご覧いただきましょう。

不自然に赤に染まったアジア最長の川「長江」の謎(動画あり)

yangtze_river_turned_red_640_01

中国南西部で撮影した、アジア最長の川の最近の写真。 

中国の大河・長江沿岸にある重慶市では、河川水が明らかに不自然な赤色に染まり、市民を不安に陥れているという。中国当局は、原因不明と話しています。

日本のネットでは、 「赤潮じゃないの?」 「修羅の国にラオウが来たんでしょ」など様々な憶測が流れている。

北アイルランドの木のトンネルが驚くほど不気味でそれでいて神秘的

amazing_tree_tunnel_in_the_northern_ireland_640_01

北アイルランド、アントリム州の『The Dark Hedges』というブナの並木道。
18世紀に植えられ自然なアーチ型のトンネルを形成しています。地元の有名なランドマークになっているそうです。
薄暗い時間帯には通るのが怖くなりそうな不思議な道ですね。

雷が落ちまくってる画像がヤバイ 地球大丈夫?

30-lightning-photography-02

地球さん大丈夫?
降り注ぐ雷が怖すぎる。

まさに地上の楽園!コスタリカのジャングルにあるツリーハウス村『フィンカ・ベラビスタ』

costa_rica_03

中米コスタリカのジャングルにある、『フィンカ・ベラビスタ』は、24のツリーハウスから村を作っています。
150フィートの高さの木に家を建て、有機畑で自分たちの作物を栽培し、外部との接続はWi-Fi信号とパラボラアンテナでアクセスするという自給自足のエコライフを実現しているのです。 
配管や電気はどうしてるかというと、森の中の豊富な雨水を利用し、家の屋根の上に集水システムからパイプ経由でシンク、バスルームに流す。また、電気も独自の水力発電で電力を確保できているという。

お母さんの後ろについて道路を渡る赤ちゃんライオンが可愛い

road_crossing_trouble_for_wild_lioness_01

ナミビア共和国、エトーシャ国立公園では、観光客は自分の車を止めて、彼女たちが道路を横断するのをそっと待ちます。
車に近づこうとする赤ちゃんライオンをお母さんライオンが「しょうがないわね…」とくわえて連れて行きます。その様子が微笑ましいw

最高峰に立つ 天空の公衆トイレ(14枚)

wc_11

転げ落ちたら最後・・・風が強い日は心もとないことこの上なさそうなトイレ。
しかし、この山の頂を目指した者にしかわからない高揚感?が得られそうなトイレ。
おそらく行列になることはないかと。(紙は自分で持参してください)

世にも奇妙な異形の雲画像(60枚)

aweinspiring_cloud_48

世界で撮影された 信じられない美しさと奇妙な形状の雲画像。
最新記事(画像付)
記事検索