costa_rica_03

中米コスタリカのジャングルにある、『フィンカ・ベラビスタ』は、24のツリーハウスから村を作っています。
150フィートの高さの木に家を建て、有機畑で自分たちの作物を栽培し、外部との接続はWi-Fi信号とパラボラアンテナでアクセスするという自給自足のエコライフを実現しているのです。 
配管や電気はどうしてるかというと、森の中の豊富な雨水を利用し、家の屋根の上に集水システムからパイプ経由でシンク、バスルームに流す。また、電気も独自の水力発電で電力を確保できているという。

おすすめ記事

1.
costa_rica_02

2.
costa_rica_03

3.
costa_rica_04

4.
costa_rica_05

5.
costa_rica_06

6.
costa_rica_07

7.
costa_rica_08

8.
costa_rica_09

9.
costa_rica_10

10.
costa_rica_11

11.
costa_rica_12

12.
costa_rica_13

13.
costa_rica_14

14.
costa_rica_15

15.
costa_rica_16

16.
costa_rica_17

17.
costa_rica_18

18.
costa_rica_19

19.
costa_rica_20

20.
costa_rica_21

21.
costa_rica_22

22.
costa_rica_23

23.
costa_rica_24

24.
costa_rica_25

25.
costa_rica_26

26.
costa_rica_27

27.
costa_rica_28

28.
costa_rica_29

29.
costa_rica_30

30.
costa_rica_31

コスタリカ国立公園、森林保護区、南太平洋の海岸に1800メートルの山の麓に位置する、フィンカ・ベラビスタ(美しい眺めの不動産と呼ばれる )は、太平洋のパノラマと、この生態学的に豊かな125ヘクタールの敷地の周囲の風景の息を呑むような景色を提供しています。 
4万ドルで米国での販売フェーズ1の最初の30区画は、ほぼ完売。大人気なようです。 

Source
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...